ヒットマン専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)#19「直談判」

Pocket


スポンサーリンク



目次ページはこちらをクリック!!

(ネタバレ・画バレ全開なので注意!)

週刊少年マガジン 2018年48号[2018年10月31日発売]

二人の秘策はSNSでの話題作り。

新編集長に連載を認めさせろ!!

ヒットマン専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)#19「直談判」あらすじ

連載を取り消された龍之介と翼。しかし連載を諦めきれない二人は新たな手を打つ。SNSでの話題作りで新編集長・北条の説得を試みるこちにしたのだ。この作戦、果たして成功するのか!?

 

スポンサーリンク



 

ヒットマン専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)#19「直談判」ネタバレ

 

 

懐石天城

同期「いやァ おめでとう北条 お前もついに週マガの編集長か 同期として鼻が高いよ」

北条編集長「やっと・・・と言っていただきたいですね」

同期「しかし週刊少年マガジンの編集長といえば講談社一のエース部長だ なりたくてってなれるもんじゃないぞ?」

北条編集長「そんあことを言っているから貴方は出世しないのですよ 編集長とえば聞こえはいいですが所詮は課長・・・会社の中ではまだまだ下っ端です」

同期「た・・・確かにそうだけどさ」

北条「私は2年でマガジンを立て直し その勢いで一気に局長 役員まで駆け上がります そのためにはまず新連載させる新人作家の選別 これは今までよりも慎重に行わなければなりません」

同期「まァ前任の山城さんは”とりあえずやってみろ”って感じだったもんなァ でも先日 読み切りが載った杉浦くんと小鳥遊さんは期待できろうじゃないか」

北条編集長「杉浦くんはともかく・・・小鳥遊さんにはまったっく期待できませんね」

同期「な・・・なんでだよツイッターに載せた漫画も随分話題になったって聞いたぞ?」

北条編集長「・・・それが何か?私には私の基準というものがあるのです そこを超えない作家に連載など・・・絶対にさせません」

 

 

週マガ編集部

龍之介「アベレージヒッター?」

仲田「あぁ・・・北条って編集長はホームランを狙わない代わりに手堅く安打を打ちそうな作家を起用して成果を上げてきたんだと マンガ編集者は一発当ててナンボだろ つまんねーヤツだよなーそんなに出世がしたいのかねェ おっとウワサをすれば・・・」

龍之介「・・・」

仲田「異動は2か月も先なのにしゃしゃって口出しに来てるらしいぜ ヤな感じだぜ」

龍之介「ちょっと行ってきます」

仲田「え?おい 剣埼何を・・・」

 

 

龍之介「3日でリツイート5万2000”いいね”9万・・・小鳥遊が先日載った読み切りを4ページのショートマンガにしてツイッターにアップしたその反響です この結果をどうお考えですか?」

北条編集長「大したものだと思いますよ?それが何か?」

龍之介「だ・・・だったら 小鳥遊の連載をもう一度検討していただけませんか!?あの子は絶対に当たります!!」

北条編集長「入社一年目のキミが”絶対”などと・・・一体何を根拠に言っているのですか?」

龍之介「それは・・・」

仲田「負けんな剣埼・・・!」

龍之介「そうやってツイッターで話題になり・・・連載化した作品はマガジンにも何作かあります」

 

 

北条編集長「・・・確かにそうかもしれませんね」

龍之介「・・・!!じゃあ・・・!!」

北条編集長「それが一年前なら・・・という話しですが」

龍之介「え?」

北条編集長「ツイッター等のSNSで話題となり連載化し・・・売れてる作品があるのは私も知っています」

 

 

龍之介「で・・・ですけど!!」

北条編集長「たとえ小鳥遊さんを「ツイッターで話題!」などと銘打って売り出したところで似たような他の作品に埋もれてしまうのは目に見えています」

龍之介「そんなの!!やってみなきゃわからないじゃないですか!!」

北条編集長「おやおやイヤですねェ 剣埼くん キミは数秒前に自分で言ったことを忘れたのですか?」

龍之介「え・・・」

北条編集長「キミは私に”絶対当たる”と言ったんですよ?」

 

 

龍之介「・・・くっ!!」

仲田「ぐぎぎっ・・・」

 

 

翼「・・・そこまで私のマンガを信じてくれてたんですね・・・」

龍之介「わかりました・・・じゃあ いいんですね?」

北条編集長「・・・何がです?」

龍之介「今 小鳥遊には」

 

 

北条編集長「は!?う・・・嘘をおっしゃい!ウチの雑誌に載った作品に対してそんな仁義を欠いたことを言ってくる社など・・・」

龍之介「それが・・・オレうっかり小鳥遊に話しちゃったんですよ北条さんが”お前に連載させる気は無い”って言ってるって そしたら彼女ショックだったのかツイッターに書いちゃったんです」

龍之介「それは随分 問題なんじゃないですか!?」

北条編集長「!!・・・その読み切りはキミも関わっているのですか?」

龍之介「え・・・ハイ 一緒に打ち合わせしましたけど・・・」

北条編集長「なるほど・・・それは確かに問題ですねェ大問題です」

龍之介「な・・・何がですか」

 

 

北条編集長「小鳥遊 翼・・・あの作家にまったく才能は感じませんが」

 

 

龍之介「ハイっ!!死ぬ気で頑張ります!!」

祝・連載決定☆次なるステージへ!

ヒットマン専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)#19「直談判」感想

直談判・・・読み応えがありましたね。北条編集長と龍之介のバトル!二重にも三重にも準備して臨むって。なんとか連載が決まってよかったです。次が楽しみですね♪

ヒットマン専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)#20「島風奈佳」

ヒットマン専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)#18「反撃の矢」

目次ページはこちらをクリック!!

コメントを残す